jorijori's

4月 23 2014

vmagazine:

Every spring, the entire county of Luoping will transform into a brilliant golden sea of flowers.

The small county of Luoping lies in the relatively underdeveloped eastern part of the Yunnan province, neighboring Guizhou and Guangxi provinces. It sits 137 miles (220 km) east of the capital Kunming,China.

In Luoping, the local plains in the Yunnan-Guizhou Plateau, is home to around 32,865 acres (133 million sq m) of canola flowers every spring.  Spring is also honey season, the blooming canola (rapeseed) flowers attract bees and the area has become a national base for raising bees and processing honey. A few miles to the north of Luoping is NiuJie, here the flowers are grown in circular rings following the contours of the slopes similar to rice terraces.

The 9 Dragon Waterfall (Jiulong Waterfalls) is nearby, boasting a group of majestic waterfalls, the tallest which is nearly 184 feet (56m) high and 360 feet (110m) wide.  Along the southeast portion of Luoping runs the Duoyi River which is formed by the water from five underground springs, the 7-½ mile (12km) river is surrounded by bamboo.

Best time of the year to visit is mid-February to early April.

The best view is atop Jinjifeng / Jinjiling (Golden Rooster Hill); many photographers set up on the top to shoot the sunrise and sunset over the sea of flowers.

Luoping in Yunnan Province, Wuyuan in Jiangxi Province and Anshun in Guizhou Province are all popular destinations for flower fans.

photos: ©Rachel Yin / ©Anne Berlin /YNA/ACT all rights reserved

(blindwalkから)

5,367 リアクション

+
ビニール傘100本くらいに発信装置つけてさりげなく放流して一年間ログ取るみたいなの、東京で誰かひとりくらいやってそう。
Twitter (via ryotarox)

(mysmnから)

506 リアクション

+
+
janetmillslove:

morning yoga, what w moment love. Wild Fauna Love

janetmillslove:

morning yoga, what w moment love. Wild Fauna Love

(neonprismから)

11 リアクション

+
+
+

(元記事: eli---y (hirokiszkから))

4,911 リアクション

+
+

俺の母親は、俺が2歳の時にがんで死んだそうだ。
まだ物心つく前のことだから、当時はあまり寂しいなんていう感情もあまりわかなかった。
この手の話でよくあるような、「母親がいない事を理由にいじめられる」なんて事も全然なくて、
良い友達に恵まれて、それなりに充実した少年時代だったと思う。
こんな風に片親なのに人並み以上に楽しく毎日を送れていたのは、
やはり他ならぬ父の頑張りがあったからだと今も思う。

あれは俺が小学校に入学してすぐにあった、父母同伴の遠足から帰ってきたときのこと。
父は仕事で忙しいことがわかっていたので、一緒に来られないことを憎んだりはしなかった。
一人お弁当を食べる俺を、友達のY君とそのお母さんが一緒に食べようって誘ってくれて、寂しくもなかった。
でもなんとなく、Y君のお弁当に入っていた星形のにんじんがなぜだかとっても羨ましくなって、
その日仕事から帰ったばかりの父に「僕のお弁当のにんじんも星の形がいい」ってお願いしたんだ。
当時の俺はガキなりにも母親がいないという家庭環境に気を使ったりしてて、
「何でうちにはお母さんがいないの」なんてことも父には一度だって聞いたことがなかった。
星の形のにんじんだって、ただ単純にかっこいいからって、羨ましかっただけだったんだ。
でも父にはそれが、母親がいない俺が一生懸命文句を言っているみたいに見えて、とても悲しかったらしい。
突然俺をかき抱いて「ごめんな、ごめんな」って言ってわんわん泣いたんだ。
いつも厳しくって、何かいたずらをしようものなら遠慮なくゲンコツを落としてきた父の泣き顔を見たのはそれがはじめて。
同時に何で親父が泣いてるかわかっちゃって、俺も悲しくなって台所で男二人抱き合ってわんわん泣いたっけ。

それからというもの、俺の弁当に入ってるにんじんは、ずっと星の形をしてた。
高校になってもそれは続いて、いい加減恥ずかしくなってきて「もういいよ」なんて俺が言っても、
「お前だってそれを見るたび恥ずかしい過去を思い出せるだろ」って冗談めかして笑ったっけ。

そんな父も、今年結婚をした。相手は俺が羨ましくなるくらい気立てのいい女性だ。
結婚式のスピーチの時、俺が「星の形のにんじん」の話をしたとき、親父は人前だってのに、またわんわん泣いた。
でもそんな親父よりも、再婚相手の女の人のほうがもらい泣きしてもっとわんわん泣いてたっけ。
良い相手を見つけられて、ほんとうに良かったね。
心からおめでとう。そしてありがとう、お父さん。

315 リアクション

+
mathani:

It is my first birthday tomorrow. Here's my first post from a year ago. It's a movie gif. Here's my first math gif. They are in vast majority. I've posted 145 times, that is like twice every five days, and got 25,324 followers. I'm thrilled by your reception. Thank you. Here's to another year. ;)

mathani:

It is my first birthday tomorrow. Here's my first post from a year ago. It's a movie gif. Here's my first math gif. They are in vast majority. I've posted 145 times, that is like twice every five days, and got 25,324 followers. I'm thrilled by your reception. Thank you. Here's to another year. ;)

(topicnewsから)

252 リアクション

+
vampirejohnnysun1018:

なにこれ便利! 乾いたティッシュがすぐにウェットティッシュになるアイテム「ウィズモア」発売
乾いたティッシュをセンサーにかざすだけで簡単にウェットティシュにできる家電雑貨「ウィズモア ZQ-WT3」を、バンダイ子会社のシー・シー・ピーが7月上旬に発売します。価格は4800円(税別)。
タンクの最大容量は60ccで約500回使用でき、電池寿命は約6カ月。

vampirejohnnysun1018:

なにこれ便利! 乾いたティッシュがすぐにウェットティッシュになるアイテム「ウィズモア」発売

乾いたティッシュをセンサーにかざすだけで簡単にウェットティシュにできる家電雑貨「ウィズモア ZQ-WT3」を、バンダイ子会社のシー・シー・ピーが7月上旬に発売します。価格は4800円(税別)。

タンクの最大容量は60ccで約500回使用でき、電池寿命は約6カ月。

(hirokiszkから)

10 リアクション

4月 21 2014
ネギトロの「ネギ」は野菜のことではない。中落ちをそぎ取ることを「ねぎる」「ねぎ取る」といい、そこから付けられた名前。野菜のネギが入っていなくてもネギトロと呼ぶ。

ネギトロ - Wikipedia (via merli) (via fyfyfy) (via konishiroku) (via pcatan) (via quote-over100notes-jp) (via tatsukii) (via magurohd) (via kuriz) (via evoltruster) (via fortyniner045) (via oatmealed)

知らなんだ!

(via odakin) (via yasufumic) (via nobby0-0) (via u-ichi) (via clvi) (via usaginobike) (via mikanthecat) (via i11matic)

929 リアクション

+

ソムリエの田崎真也さんがccレモンとビールで作る「レモンビール」を紹介していた。本当にうまいのか気になったので作ってみた。

 用意するのは冷えたccレモンとビールだけ。作り方は超かんたん。レシピを写真付きで説明しよう。

ccレモンとビールでレモンビール

<レモンビールの作り方>

1. ビールをグラスに半分くらい注ぐ
ビール

2. ccレモンをビールと同じ量注ぐ。ビールとccレモンの割合は、1:1。
ccレモンとビールでレモンビール

3. レモンビールの出来あがり!
ccレモンとビールでレモンビール

 味の感想は、香りはビールだが、ccレモンが入ることで苦味が押さえられ、スッキリ飲みやすくなっている。さっぱりしているのでグビグビいける。レモンビールは猛暑の夏にぴったりだ。

1,305 リアクション

+
コーヒー豆や挽いた後の粉を保存するのに最も適している場所は「冷凍庫」。「凍ってしまわないの? 」という心配は無用。「焙煎後のコーヒー豆の水分含有率は約1%。なので、凍りません」と門脇さん。さらに、「冷凍庫は冷蔵庫より空気の回りがゆっくりなので、においも吸いにくいです」と冷凍庫保存のメリットを解説する。

404 リアクション

+
三人で会話中、今日の日付はおろか、何曜日であるかも全員が見失う一瞬があって、綿矢さんが「作家のこういうの嫌ですよね」とつぶやくと、森見さんが、今住んでいる奈良の暮らしは変化がない、日付もない、曜日もない、つまり「奈良には四季しかない」という名言を残し、雲に乗って帰っていきました。

406 リアクション

ページ 1 / 179